• 留学に関する相談・お問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 広島県留学生活躍支援センター
  • wwsチャンネルのバナー

【QtoJAPON45】夜の東京/近くの一杯

「夜の東京」

知られざるディープな東京を紹介する、このコーナー。

8回目の今夜はオタク聖地、秋葉原で缶詰バーにTRY!

 
ふらっと入れる、大人の寄り道スポット。



 
秋葉原駅・中央改札口を出て徒歩1分。ここには缶詰を素敵にアレンジしてくれるナイスなバーがある。"見て楽しむ、食べて楽しむ"をコンセプトに約40種類の缶詰がディスプレイされており、コンビーフ、スパムといった定番のものから1個1,000円する鯖の水煮缶などラインナップは様々。軽快なジャズのかかる店内は友達を呼べば簡単に貸切れる程度で、よくも悪くも落ち着いてお酒を楽しむことができる。



人気の缶詰は"赤貝の味噌煮"と"マッシュルームのアヒージョ"とのことなので、サッと温めて出してもらった。この場所の雰囲気からか馴染みのある缶詰も妙に美味しく感じるから不思議だ。ハッピーアワーの時間を使えば、ハイボールがなんと200円!!お財布に優しいところも1つの魅力じゃないだろうか。アキバに寄った際は是非訪れて見てはいかがでしょう。
 

今回取材で訪れた場所
 
缶's Bar秋葉原店
月~土: 16:00~23:00 定休日: 日曜
 


「近くの一杯」
 


低音調理された豚肩ロースのレアチャーシューは、1枚で口の中いっぱいになるほど大きい。

燕三条系ラーメンの特徴でもある玉ねぎトッピングは紫玉ねぎと通常の玉ねぎのミックス。

鳥と豚をベースに、丹念にアクをとった煮干スープは女性にも人気。

京都・麺屋棣鄂の麺を使用。オススメの太麺はスープとの相性抜群。



今回食べたのは、この一杯!
背脂煮干そば ¥750(太麺)
 
店名の豪快さとは裏腹に煮干のえぐ味、背脂の臭みを全く感じさせない上品なラーメン。
最後の一口まで背脂と玉ねぎなどの薬味が麺に絡む、計算された一杯でした。


 

セアブラノ神 壬生本店

京都・中京区

« 【QtoJAPON45】VR体験 | 【QtoJAPON45】京マフ2017 »

Garden特集ページ

ページトップへ