• 留学に関する相談・お問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 広島県留学生活躍支援センター
  • wwsチャンネルのバナー

【QtoJAPON45】TGS2017

今年もいいゲーム揃ってます

読書の秋、食欲の秋、そしてゲームの秋。超メジャー級の新作タイトルが揃い踏み!今年の日本ゲーム大賞は誰の手に?日本でもますます盛り上がりをみせるe-sportsや、VR元年となった昨年、さらに進化を遂げた最先端のVR機器や、レトロ風潮なインディーゲーム業界まで徹底的にレポートしました。

KCP地球市民日本語学校に通う、韓国人留学生のパンさん。
意外にも好きなゲームのジャンルはFPSらしく。
休日はTwitchで実況プレイやe-sportsの大会を見ているらしい。

日本ゲーム大賞 年間作品部門大賞

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

多くのファンが待ち望んだシリーズ最新作。
その期待を上回る出来栄えで、新たなファンからも絶賛の声が多く寄せられ、一般投票では、圧倒的な支持を獲得しての受賞となりました。

 

日本ゲーム大賞 デザイナーズ大賞

INSIDE

操作方法は極めてオーソドックスですが、謎めいた世界感とセリフやテキストが一切なく、目の前で展開する出来事の解釈はプレイヤーに委ねられる独創性が選考の決め手となりました。

 

日本ゲーム大賞 アマチュア部門

トレースペーパー(ECCコンピューター専門学校)

足場となるラインの上を進み、キャラクターをゴールまで導くアクションパズルゲーム。「使用枚数の制限と挟む順番」をゲーム性に反映させた企画力に優れた作品です。








どうしても欲しいゲームがある。

子供の頃どうしても欲しいゲームがあった。誕生日でも何かのイベントでもない普通の日に発売されて、まさしく喉から手が出るほど欲しかった。そんな苦い思い出がある世代も、もう大人。しっかり働いていたら、欲しいものはある程度買える年代になってきた。ふと思うけど、テレビゲームって子供だけのものなのかな。楽しそうにテレビゲームしている大人って悪なのか?どうだろう。あえて大人になってゲームにはまってみるのもありなんじゃないかな。今では自宅で気軽にVRを楽しめるし、友達とオンライン対戦だってお手のもの。持ち運びまで考えた形をしているやつまで、ユーザーのニーズにあわせて豊富にラインナップされている。寒くてちょっと外に出る機会も減ってくるこの季節。ここら辺で童心に戻る旅に出てみるのもいいんじゃないかな。注目のタイトル勢揃いで今から発売日が待ちどうしい。なんのイベントもない普通の日に発売してくれたら、じっくり遊べるね。


新作続々、あなたは何を選ぶ?








スポーツの秋。今年はe-Sportsにチャレンジ

日本ではまだまだ認知度の低いe - Sportsは、ビデオゲームを競技として捉え、高額な賞金をかけて行われるスポーツの名称だ。この日TGS 2017で行われたのは、「ストリートファイターV」を使ったトーナメントバトル。優勝賞金100万円を巡り国内外から、有名プレイヤーたちが参戦した。決勝へ駒を進めたのは、共に日本人どうしのときど選手とネモ選手。世界中のトッププレイヤーからも最も強い選手として名が挙がるときど選手だったが、ネモ選手は間合い管理、コンボ判断、Vトリガー、エイジスリフレクターの使い方と、どれもが完璧にハマっており、蓋を開けてみれば3対1でネモ選手の勝利。優勝を決めた瞬間は大きくガッツポーズをし歓喜していた。




VRコンテンツが一般化しつつある昨今、
アミューズメントパークなどの施設を意識した、大掛かりな装置が目立った。

会場には最新ゲーム以外にもちょっとマイナーなインディーズゲームメーカーやセールスが大勢!
今の流行りはレトロ風なゲームだって!まさにマイナー!

« 【QtoJAPON45】京マフ2017 | AZ STAFFで簡単!アルバイト登録! »

Garden特集ページ

ページトップへ