• 留学に関する相談・お問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 設置先一覧
  • 広島県留学生活躍支援センター
  • wwsチャンネルのバナー

【QtoJAPON50】代官山特集

新名所が続々と登場する渋谷区・代官山。駅前にオープンした日本初上陸オーストラリア産オーガニックティーを扱う「it COFFEE」。“最高の一皿”をコンセプトに、奇跡のパンケーキを提案す「FLIPPER'S」。旧山手通りに鎮座するカルチャースポット「代官山 蔦屋書店」。アンティーク雑貨や感度の高いビンテージショップが散りばめられた裏路地では必然的に“ここはどこ?”状態に。
東京、楽しい散歩のはじまり。
 
 
RESON1:どっちに行ってもワクワクする、それが代官山
 
LOG ROAD
DAIKANYAMA
RITUEL HI-CACAO
CHOCOLATE STAND
DAIKANYAMA
T-SITE








2015年にオープンした商業施設で、日本初上陸となるライフスタイルブランド「フレッドシーガル」や作りたてのクラフトビールが飲める「スプリングバレーブルワリー東京」が入っていたり、使い勝手抜群。 青山と新宿にも店舗を構えるブーランジェリー。イートインスペースがあるのは代官山店のみ。隣接するハイカカオの商品と共に楽しめる。 甘いものが苦手な人でもここならオススメ。カカオ含有量70%以上のすっきりした甘さのチョコレートを堪能できる。 代官山のシンボル的な存在で本、映画、音楽を通してライフスタイルを提案してくれる。品格のある作りはインスタ映えも◎。
WEB SITE
東京都渋谷区代官山町13-1
08:00~22:00
WEB SITE
東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山&NEXT 1F
10:00~20:00
03-5489-7639
WEB SITE
東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山&NEXT 1F
11:00~20:00
03-5784-6441
WEB SITE
東京都渋谷区猿楽町16-15
07:00~26:00
(店舗により営業時間·定休日が異ります)
03-3770-2525


RESON2:そして、はずさない

 
it COFFEE FLIPPER'S フツウニフルウツ






カフェの乱立する代官山界隈で一番の新顔がコチラ。駅チカだけあってデートの待ち合わせにぴったり。オススメはミルクたっぷりのカプチーノ。 今さらSNSでパンケーキの写真を投稿しても…。そんな人も、ひと口食べれば、このフワフワ感を誰かに教えたくなるはず。休日には長蛇の列ができるので狙いは平日の夕方。 オープンからじわじわと話題を集め、今ではここのフルーツサンドを求めて連日行列が絶えないほどに。外装が可愛いのも特徴。
WEB SITE
東京都渋谷区恵比寿西1-34-28
代官山ファーストビル1F
08:00~21:00
03-6455-3390
WEB SITE
東京都渋谷区恵比寿西1-35-16 1F
11:00~20:00
03-5784-1710
WEB SITE
東京都目黒区中目黒1-1-71
10:00~18:00
03-6451-0178

 
 

旧山手通りの“裏を歩く”


オシャレなオープンカフェを横目に、気の向くまま裏道に入ってみる。
好みのセレクトショップは自分の足と直感で見つけるのが鉄則。
 
RESON3:来るたびに発見がある
 
国内問わず、海外からも芸能人が足を運ぶ代官山で外せないのが旧山手通り。渋谷まで続くこの道は、有名な撮影スポットでもあり、モデルの…。芸能人の…。なんて、この街では日常茶飯事。そんなお洒落タウン代官山を堪能するには、とにかく“裏道を歩く”こと。有名ブランドショップもビンテージの古着屋も、この小さな街には多数存在するが、こぞって隠れ家的な場所に店を構えている。直感を信じて小脇をひょいと曲がれば、あなた好みのお店が必ず見つかるはず。
 

RESON4:どこも洒落ている


まず向かうべきは、旧山手通りの〈A.P.C. SURPLUS〉を過ぎて直ぐ、見えてきたのは〈ISSEY MIYAKE〉や〈Ralph Lauren〉といった有名ブランドショップ。この辺りと好みが違えば〈nanmica〉や〈HIGH! STANDARD〉に入れば問題なし。だが、この一帯は代官山でも初心者ゾーン。編集部的には〈Onitsuka Tiger〉を目印に、さらに奥へ〈Chocolate〉でとびきり可愛いワンピースを見つけて欲しい。この辺りまで守備範囲が広がれば、代官山にハマっている証拠。
 

RESON5:出会いが待っている 




服だけじゃない!雑貨だって豊富な街

男女共に楽しめる、デートの定番といえば雑貨屋巡り。代官山には感性を刺激する素敵な雑貨屋が多く立ち並んでいます。1年中クリスマス雑貨を売っている〈Christmas Company〉や和モダンな食器が美しい〈TENOHA DAIKANYAMA〉は、この街を代表する雑貨店。他にも手ぬぐい専門店の〈かまわぬ〉なんか、プレゼントにもってこい。そんな素敵な雑貨に囲まれていれば、自然と生活が豊かになること間違いなし。
 
 


【かまわぬ代官山店】
東京都渋谷区猿楽町23-1
TEL:03-3780-0182
営業時間:11:00~19:00
  
RESON6:ついついプレゼントしたくなる
 
 
 

売れるものを並べるだけが、セレクトショップじゃない
 
"あなたにとってファッションとは"この漠然な質問に「服っていうのは、その人の第2の顔。その人がどんな人物なのか、どうやって生きてきたのか、人生が見えてきますね」そう答えてくれたのは、代官山でセレクトショップDF TOKYOを営むオーナーの鈴木さんだ。
オンとオフ、様々なシーンに添ったスタイリングを提案してくれる同店には、オーナー自らが国内はもちろん、パリやミラノで見つけてきた洋服たちがずらりと並んでいる。バイイングの際に「この服はあの人に着て欲しいな」と顧客の顔を思い浮かべることもあり、そのセンスを頼って通う人も多いという。
「個人店だからこそ、売れるかどうかじゃなくて、着たいかどうか。その選択基準で洋服を選んでいるから、僕の考え方に賛同してくれて。”こんな服探してた、よく見つけてくれた”そんな言葉を聞いた日はバイヤー冥利につきますよ」と嬉しそうに語ってくれた。

【DF TOKYO】
〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西2-18-6 代官山ウイング101
TEL / FAX:03-6416-0391
営業時間:12:00~20:00
定休日:水曜日・その他 不定休
 
RESON7:この街にはいい店が多い
 

« 【QtoJAPON50】EXFIGHT特集 | 【QtoJAPON49】京都 »

Garden特集ページ

ページトップへ