• 留学に関する相談・お問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 広告に関するお問い合わせ
  • 広島県留学生活躍支援センター
  • wwsチャンネルのバナー

大学を探す

  • 学校名から探す

学校選びのポイント

わざわざ日本で学ぶなら、自分の目的に合った学校を選ぶことが大切です。簡単にチェック項目を挙げたので、これらを参考にして気になる学校を選び、資料請求をしてみましょう。

何を学ぶ? 専門学校なら、幅広いジャンルがラインナップ。アニメやゲームはもちろん、ファッション、ウエブデザイン、美容・ヘアメイク、料理、インテリアなどなど、日本のポップカルチャーが満載です。一般的な大学では経済や経営、法学などの文系、建築学や機械工学、医学などの理系。もしくは美術やデザインなどの芸術系が学べます。
学校の種類 大学院、大学、短期大学、専門学校など、どんな学校で学びたいのかを決めましょう。
サポート 母国語である中国語や韓国語、世界共通言語の英語をはなせるスタッフがいるか、滞在先や下宿などの紹介はしてくれるのかなど、自分に必要なサポート体勢が整っている学校ですか?
費用 入学金や授業料を確認しておきましょう。だいたい初年度は日本円で80~120万円のところが多いようです。大学などの国公立なら安く済む所もありますし、奨学金制度がある学校も。生活費などの予算の考慮して、自分が支払える予算を決めることも大切です。
どこにある? 学校のある場所は東京をはじめ、千葉、埼玉、神奈川などの関東と、大阪や京都などの関西、そして九州最大の都市、福岡などに大きく分けられます。学びやすくて生活のしやすい環境かどうか、場所の情報を集めたり、先輩のコメントなどをチェックしてみましょう。
試験科目は? 実際のテストは日本語なのか英語なのか?ほかにも作文や数学があるところも。行きたい学校を絞ったら、試験科目をチェックして、受験にむけて勉強しましょう。
ページトップへ